RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

設計する象さん


株式会社はなプランニング
<< なくなってしまう建築とこれから造られる建築 | main | 地鎮祭 >>
3ヶ月ぶりです
3ヶ月ぶりでのブログです。
しかも内容は1ヶ月前の出来事です嬉しい悲しい

8月8日〜9日の2日間、日本建築家協会九州支部長崎会(私も所属しています)の皆さんが、対馬に研修に来られました。

今回の研修テーマは、”対馬の石文化”です。
途中「渡海船」に乗ってリアス式海岸の内海を眺め
石で屋根を葺いた、石屋根の倉庫群(椎根地区)
壁を石で積み上げた、藻小屋(もごや)群(木坂地区)
市中を火災から守るために造られた防火石垣群(高さ約3m程)(厳原地区)
お船江(久田地区)等案内しました。
興味のある方は、↓へどうぞ 
http://www.tsushima-net.org/

その他 「つしま黄金あなご」「対馬蕎麦」「かすまき」等の対馬の特産品も紹介しながらの1泊2日の研修旅行でした。

またあいにくの天候不順あめで交通機関が乱れ、大幅なスケジュールの変更を余儀なくされてしまった上、ホスト役の私のつたない案内を聞いていただき大変恐縮でした。

なんとか無事に終了しましたが、少しでも”対馬の石文化”を感じていただけていたら幸いです。

最後に対馬のお土産(特産品)をたくさん買っていただいたメンバーに感謝です拍手
| その他 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://zoblog.hana-plan.co.jp/trackback/872553