RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

設計する象さん


株式会社はなプランニング
職人の技
錦帯橋に行って来ました
とても見事な木工造でした
錦帯橋01

下の写真は錦帯橋の石積み柱脚の一番上の所ですが
石と石が離れないようにあり継のような形のものが打ち込んであります
錦帯橋02

こちらは我が家にある木製のテーブルですが
木と木の継ぎ目に、ひょうたん継が打ち込んであります


どちらも隙間がありません。
職人さんの技は、すごいです
| その他 | 16:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
白いシリーズ
宮島で撮った 蔵 です
とてもかっこいい建物だったので、思わずシャッターを押してしまいました
瓦屋根と白のしっくい壁の取り合いのところが何とも美しいです

宮島03宮島01

白いものといえばこんなのに出会いました
白馬  宮島 厳島神社        白なまず  嬉野温泉 豊玉姫神社白馬しろなまず
 

最後に実は錦帯橋には白蛇がいたのですが
(あおだいしょうの突然変異らしいですが)
本物でちょっと気持ち悪かったので写真を撮らなかったです
最近出会った白い動物達?です
| その他 | 14:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今年のデザインはどうしよう?
毎年夏至と冬至の時期に”100万人のキャンドルナイト”という
イベント(全国いろいろな所で行なわれています)を
我がNPO法人対馬郷宿でも半井桃水館で行なっています
今年は12月19日(土)に開催します
私は冬至の、屋外に並べるロウソクの配置デザインを担当しているのですが

これは去年の写真です

毎年デザインを考える暇がなく、今年のデザインもまだ白紙状態です


こちらの写真は先日対馬市(つしま)厳原町(いづはら)阿連(あれ)
で建物調査の途中撮った写真です
うっすらと異国の朝鮮半島が見えているのですが(真ん中から右半分です)
写真のリサイズをしたら見えなくなってしまった
| その他 | 12:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
研修旅行
さる10月17日〜18日(3ヶ月前の事ですが)所属している
長崎県建築士会対馬支部のメンバーと
熊本城本丸御殿の見学をメインにした研修・見学旅行に行ってきました。
贅沢すぎる材料と当時の工法で造られた建物を堪能しました


 ↑ 大御台所の小屋組 と ↓ 昭君之間


ただ私は前日まで疲労で2日ほど寝込んでいたせいか、まだ体調が優れず
宴会の最中にも寝かぶりそうになる始末で(まだお酒も一杯しか飲んでないのに)
せっかくの温泉旅館の方は堪能できず、がっくりでした悲しい
| その他 | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
3ヶ月ぶりです
3ヶ月ぶりでのブログです。
しかも内容は1ヶ月前の出来事です嬉しい悲しい

8月8日〜9日の2日間、日本建築家協会九州支部長崎会(私も所属しています)の皆さんが、対馬に研修に来られました。

今回の研修テーマは、”対馬の石文化”です。
途中「渡海船」に乗ってリアス式海岸の内海を眺め
石で屋根を葺いた、石屋根の倉庫群(椎根地区)
壁を石で積み上げた、藻小屋(もごや)群(木坂地区)
市中を火災から守るために造られた防火石垣群(高さ約3m程)(厳原地区)
お船江(久田地区)等案内しました。
興味のある方は、↓へどうぞ 
http://www.tsushima-net.org/

その他 「つしま黄金あなご」「対馬蕎麦」「かすまき」等の対馬の特産品も紹介しながらの1泊2日の研修旅行でした。

またあいにくの天候不順あめで交通機関が乱れ、大幅なスケジュールの変更を余儀なくされてしまった上、ホスト役の私のつたない案内を聞いていただき大変恐縮でした。

なんとか無事に終了しましたが、少しでも”対馬の石文化”を感じていただけていたら幸いです。

最後に対馬のお土産(特産品)をたくさん買っていただいたメンバーに感謝です拍手
| その他 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
設計事務所の小さな仕事
おうち大工さんにも小さな仕事(床の張替え、手摺の取り付け等々)があるように
設計事務所にも小さな仕事があります。
例えば最近の仕事では・・・

ガス給湯器をエコキュートに取替える工事、
老朽化した消火栓ポンプの取替工事、
汲み取りトイレを簡易水栓トイレに変更する工事、
屋根の仕上げを変更する工事、等々です。
工具

どれも設計の仕事です。
設計事務所に頼むと・・・・

 ☆大工さんや工務店がどこになっても、ある程度同じ品質の工事ができる
 ☆標準的な工事費の目安がわかる 

というメリットがあるでしょうか

他にも・・・
建物の解体工事の設計があります。

見る解体する建物の図面を作成したり
解体後、産業廃棄物になるコンクリート・木材・仕上げ材等々の
数量を積算して、標準的な解体費用を算出する事が主な業務です

設計事務所は新築の物件ばかりではなく、
増築、改修、解体等、大小を問わず、
ビル建物に関することは何でも、企画・設計から解体されるまで
いろいろな場面でかかわっているのです。グッド

写真は近所にある建物です、無人になって数年経っていますが
屋根の穴がだんだん大きくなっています。
そのうち”ばさっ”と崩壊するのではないかと心配しています。
houkaiしょんぼり

| その他 | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
連戦連敗!
連戦連敗!
建築家安藤忠雄さんみたいに、
コンペで負け続けているならかっこいいけど、
こちらは公共工事の入札での出来事です。
なかなか落札できません。
でも次は落札できるようがんばります。がんばるぞうグッド

さて本日、2009長崎帆船祭りのオープニングを見てきました
写真は入港パレードでの海王丸です
今年は6隻の帆船が来航しているようです、
23日から27日までイベントが行なわれていますよ!


hansen01
hansen02
| その他 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |